匠の薔薇

匠の薔薇

「匠の薔薇」はヒバの木を鉋で削り、一枚ずつ手作業で花びらをこしらえ薔薇に成型するという非常に手の込んだ作品です。天然の木と繊細な手仕事から、日本の自然と匠の技を感じて頂きたいという思いで作られています。この作品は東郷神社の催しで出逢った大工の棟梁、伊藤光彦氏とのコラボレーションから生まれました。ヒバの精油と共にディフューザー機能を備えたアートフラワーオブジェです。
(実用新案登録・商標登録出願中)



ボトルアクセサリー

「ハレとケ」は日本人が昔から大切にしてきた世界観です。毎日がハレの日となってしまった現代社会、落ち着いた普段の日常「ケ」と「ハレ」とのメリハリがサステナブルな社会にとって大切なのかも知れません。ハレの日を演出するボトルアクセサリー、そんな思いを込めて作りました。


香るアクセサリー

桜は散るから美しい、桜のはかなさを海外の方にどう伝えれば良いか? そんな問いからこの香るアクセサリーは生まれました。源氏物語の時代にも遡る「残り香」という和文化は今も私たちの日常において垣間見る事が出来ると思います。
つまみ細工、水引、レジンなどのハンドメイド技術に香りをのせた香るアクセサリーシリーズは、香水が苦手な方でもさりげなく香りを纏うことが出来ます。
アクセサリーの種類はピアス、スカーフ留め、帯留、羽織紐、ネクタイピンなど多岐に渡るので詳しくはオンラインショップをご覧ください。
(実用新案登録・商標登録出願中)


香るマスクフォルダー

世界中の人がマスクをする時代を誰が予想したでしょうか。でも、そんな毎日を少しでも快適に明るく暮らしたい、そんな気持ちで製作しました。石膏部分に精油を垂らしてマスクの端に装着すると一日中爽やかな香りで過ごせます。また、バッグの中で迷子になりがちなマスクを内ポケットに留めておくマスクフォルダーとしても便利にお使い頂けます。マスク以外にも髪飾りやブローチなどアイデア次第で楽しんでお使い頂けます。詳しくはインスタアカウントもしくはオンラインショップをご覧ください。
(商標登録出願中)